パソコン

パソコンはいくらかけるものなんですか?【パソコン費用はピンキリです】

2021年12月17日

仕事でパソコンを触るようになってから、休日には触る事はへりました。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • パソコンっていくらくらいの物を買えばいいの?
  • そもそも、パソコンってどのくらいの金額がするの?

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、パソコンの値段にいくらかけるかは、目的によって異なります。
パソコンの値段は安ければ3万円くらいから買える物もあるでしょうし、中古で買えばもっと安い物もあると思います。
通常のネットサーフィン程度であれば、大きなスペックは必要はありません。
逆に、クリエイティブな仕事をしている、もしくは趣味としている人はスペックが高くなるので、その分値段も比例して上がっていきます。

個人的には、普通に使う程度であれば、家電量販店などで売っているものでも十分だと思ったりはしています。

本記事では、パソコンはいくらかけるものか?という事について書いています。

スポンサーリンク

パソコンはいくらかけるものなんですか?【パソコン費用はピンキリです】

パソコンはいくらかけるものなんですか?【パソコン費用はピンキリです】

パソコンはいくらかけるものなんですかという事に関しては以下の通りです。

ポイント

  • パソコンの値段は目的によります。
  • 普通の家庭は10万以下でOK。
  • 消耗品なので、壊れる物と考えておきましょう。

以上になります。
それでは、紹介していきます。

パソコンの値段は目的によります。

何事もそうですが、目的があるから"その物"が必要だと思います。
そして、パソコンは簡単に言いますとスペックが上がると値段も上がります
家電量販店などで販売されている物などは、Officeなどのソフトが付属されている事もあるので、そういったソフトでも値段は上がります。

車などでもカーナビを取り付けたり、スピーカーなどを変更しても金額は変わってきますよね。
それと同じで、出来る事を増やしていくと、単純に値段も上がる事が多いです。

なので、パソコンにいくらかける物なのか?という部分に関しては、それぞれ異なります。
ネットサーフィンをする程度であれば5万程度のパソコンでも問題ないと思いますし、個人的にその程度ならスマホでも良いと思ったりします。

Officeを使いたいと思えば、ソフトが入っている物を購入するのが手っ取り早いですし、ゲームや動画の編集やプログラミングをしたいと思えば、そこそこのスペックは欲しいなど変わってきます。
なので、まずは自分が何をしたいのか?という事を明確にしてから、調べてみると相場がわかると思うので、まずは自分の目的を確定しましょう。

ココがポイント

パソコンにいくらかけるかは、目的によるので確定した物はありません。

普通の家庭は10万以下でOK。

私が私生活でよく相談されるのが

  • パソコンが欲しい
  • ExcelとWordが出来ればいい
  • 年賀状などの印刷もする時がある
  • 写真の整理などでも使いたい

この辺が多いですが、この程度であれば家電量販店で売っている物で問題ないと思います。
恐らく、10万円以下で全然買うことが出来ると思います。

究極年一でしか開かないという人は、中古やレンタルでもことが足りることがあるかもしれません。
決算セールなどで型落ちした物を、家電量販店などで聞いていみるといいかもしれません。

ネットで買う方が安いことも多いですが、家電量販店での良い所は聞けることです。
自己選択で自己解決が出来る人ならいいですが、そうでない場合は直接店舗に行ける所の方が対応してくれる所もあります。
勿論、店舗や店員さんの善意にもよるので、信頼できる家電量販店を決めておくといいと思います。

ネットで少しでも安くと思う人は、ドスパラさんやマウスコンピューターさんなどのBTOで注文すると安くできることが多いですが、多少知識も必要なので、自己責任で購入できる方におすすめです。

Macで欲しいという人は、Mac book AirMac mini辺りでいいと思いますが、少し高くつきます。
個人的には、日本の企業はWindowsが多いので、Windowsを使えるようにした方がお得なことが多いので、Windowsをおすすめします。
とはいう私は、Macを使っていますが、Windowsも持っているという感じです。

ココがポイント

大したことをする訳でなければ、10万以下で十分です

消耗品なので、壊れる物と考えておきましょう。

パソコンは道具なので、消耗品と思っておきましょう
車も何年も乗ったら乗り換えると思いますし、家電製品もいつか壊れますよね。

普段から使っている人とは別に、余り使わなくてパソコンに埃をかぶっている人もいます。
そういう人が、年に数回使おうとしたら起動しない壊れたという話も聞きます。
使ってない方が壊れやすくなることもありますし、物なのでいつか壊れると思って買うことが大事です。

なので、余分なスペックを積んで使わないでいると勿体無いという事です。
壊れる物なので、見栄などを捨てて自分に見合った物をかう、もしくは余り使わないと思うならレンタルや中古でもいいと思います。
意外と、そういう家庭は多いみたいでスマホで何とかなってしまうから、パソコンは形だけという事もあります。
それってお金が勿体無いと思うので、レンタルなどして余分なお金を使わないようにした方がいいと思います。

最近では、色々なものがレンタルできる時代なので、一度調べてみるといいと思いますよ。

ココがポイント

ものはいつか壊れるので、無駄に出費を増やさないようにして無駄遣いをなくしましょう。

スポンサーリンク

パソコンはいくらかけるものなんですか?【まとめ】

パソコンはいくらかけるものなんですか?【まとめ】

パソコンはいくらかけるかは、人によります。
それなりに良いものであれば、20万以上すると思っていいと思います。

私が使っているパソコンも当時では50万くらいしました、いまだともう少し安いと思います。
何がしたくて、何のために使うのか?そこから逆算すれば金額も見えてくると思います。

仕事や趣味でなければ、そこまでお店の店員さんに聞くのが一番早いです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-パソコン
-, , , ,