blog

敢えて競争しないのが自分らしさ【競争って疲れません?】

スポンサードリンク

はい!最近『消えろアフィカス!という洗礼をいただきました!』
DAISUKEです!(@desing_d

と言っても最近アフィリエイトに余り興味はないんですがね。
勿論、ブログの運営代とどうせ紹介するなら利益をもらってもいいよね?誰も不幸にならないよね!と思っているので止める理由もありませんので必要な物はやっています。

さて、話は戻りますが、気持ちが競争から降りたら少し楽になったという事を今回は書いておこうと思います。
世の中には、戦いたい人と戦いたくない人がいると思います。
ちなみに私は基本的に争いは好まないですし、出来るだけ笑って居たいですし、楽しい事が好きです。

そんな事をわかってはいたのに、淡々と律儀に横目をみて増えもしない数字を追っかけて楽しいという気持ちを無くしてしまっていました。
書き方も何というか、自分らしくないロボットの様な感じになっていたので、それも少しずつ自由にしていってあげようと思っています。

本記事では、敢えて競争しないのが自分らしさという事について、完全自己満内容で記載していますのでよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

敢えて競争しないのが自分らしさ【競争って疲れません?】

敢えて競争しないのが自分らしさ【競争って疲れません?】

競争って疲れませんか?
一番とかなりたい訳じゃないのに、かってにレースを開始されているみたいで。

運動会で一番も全く興味がなかったです。
競争する事によって、向上心というのが芽生えるというのはとても理解できますが、それは興味のある事前提だと思います。
興味のない事でレースされても主催者や提案者のオナニーやエゴだと思ってしまいます。

寧ろ、頑張らなければならないそんな風潮が世の中に根付いてしまうのではないでしょうか。
頑張る事は大事ですが、全ての事を頑張っていたら死にたくなります。
死にたくなる上に、自分という貴重な時間をそこに投資する事になるので、人生の無駄にもなります。

皆が競争をしなければいけないのか?そうといてみると私はNOとなりました。

別にそれは自由であるし、強制される事でもないと思ったのです。

競争するより、自己満足に浸りたい

大勢でスマブラをやりたい!という人もいれば、RPGをやっていたいという人もいるでしょう。
私は基本的にはRPGが好きで、自分と気が合う人とだけスマブラなどをやりたいと思う人間です。

協調性は必要ですが、本当の自分を殺してまで無理に付き合う必要は全くないと思いますし。
自己満足が悪い事と思う人もいますが、高級車に乗ったり、無駄に大きな家を立てる事も自己満足だと思うんですよ。
酒や、タバコも、正直なにもいい事ないのにするのは自己満足なんですよ。

そう考えると、偉そうに色々言っている人も結局は自分の欲という物に覚れて、酒や、タバコ、風俗や、キャバクラなどに行っていたりするので皆んな自己満足の世界に生きてるのだと思ったのです。
自己満足ばかりに目を向け続ける事は良くないとは思いますが、基本的に自己満足に浸っているのは皆んなそうなので、競争が嫌な人は無理に争うのではなく、自己満足に浸っていけばいいのです。

競争しなくても、向上心は存在する

興味のない事だから、ボーッとしているのであって、自分の好きな事には向上心が働く。
基本的に人間そんなもんでいいと思っています。

勿論あらゆる物に興味を持った方が良いという理想論は理解できますが、全員が出来る訳ありません。
出来ない事でイライラするよりも、出来る事で向上心を生み出していけばそれで良い様な気がするのです。
勿論、徹夜したり、泣きながら仕事などをして『死にたいくらい嫌だ』と思った経験というのも大切だと思うのと、今ではそういった人の気持ちも理解出来るので大事な事だとは思いますが、そこまで辛い経験がなくても私たちは好きな事には勝手に向上心が出てきます。

競争する事なんかより、私たちは自分の好きな事だったり、志の様な形のない物を探して大事にする事の方が多分大事なんだと思います。
競争しなくても、真面目に生きれば自ずと向上心は出てきます。

競争から降りてしまうと自分という物がわかる様になってきます。

競争しなくなるという意味

競争というのは、他人と比べなくなるという事です。
特に、このブログです一応アナリティクス は入れていますが、全くみていませんし。
キーワード選定も前まではしっかりやっていましたが、やめました。

自分が選んだ日本語で投稿していったら気持ちいだろうな!と思ったからです。
この時点で、私はブログのアクセス数という競争から離脱しました。
勝てないという気持ちよりも、正しいと言われている事が自分のイメージとズレていて続けていると気持ち悪いからですかね。
嫌な物はいや、好きな物は好きと普通に言いたいのです。
PRで書かせていただいたのは、お金をもらっている物が多いので消す事は出来ないので残っていますが、『PR』と書いてあるので理解できるよね?と思っています。

競争しないというのは、戦わない逃げるというか同じ土俵で行わないという事ですね。
私は自己満足の為にこのブログを続けて行こうと思いました。

完全にこのブログは自分の片割れの様な物です。
昔と今と考えている事が違うのもまた、自分という事です。

最近になって、『消えろくそアフィカス』みたいなメールも初めてみましたが。
私にわざわざ伝えたい気持ちがあるくらい思ってくれる事は嬉しいですが、その時間を自分の為に使った方が多分幸せは増えると思いますよ?というのが私の気持ちです。

ムカつきもしませんし、むしろ面白かったので逆にありがとうございます!という感じなのですが。
嫌な事が会った時や、上手く行かない時はイライラするのではなく、誰かに優しくしてみてください。
そういった些細な変化を皆んな見ていると思いますよ。

スポンサーリンク

敢えて競争しないのが自分らしさ【まとめ】

敢えて競争しないのが自分らしさ【まとめ】

競争から逃げる事も自分らしさである事と。
自分らしさって、偽っていると本当に見えないので出来るだけ、自分に正直に生きていくのがいいと思います。

勿論、競争したい人は競争する中で生きてけばいいと思いますし。
それも多少でも必要な事なので、ゼロは良くないと思います。

世の中は丁度良いバランスで進んでいくのがベストだと思うので、良い事も悪い事も平等に接種していくのがいいでしょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-blog
-, ,

© 2020 D-desing