おすすめグッズ

トイレ掃除が時間がなくて出来ない人におすすめ【ブルーレットおくだけ!】

家庭・生活

2019/9/25

トイレ掃除が時間がなくて出来ない人におすすめ【ブルーレットおくだけ!】

スポンサードリンク トイレが汚くてすごく気になっているんだけど、仕事終わってからとかやりたく無いし、朝は時間がなくて出来ない! でも、休日までの間にすごくトイレが黒ずんで来たりしてすごく気なるなど悩んでいませんか? 実は、私はトイレがめちゃくちゃ綺麗でなければいけない!という人間ではないのですが、黒ずみなどが出てくる様ですとやはり気になります。 そして、それが気になるのは嫁ではなく私だけなので結果私がトイレ掃除をこまめにしています。 ですが、仕事で帰りが21時を過ぎて疲れている時にやりたくはないですし、だ ...

おすすめグッズ

2019/9/1

ダメ人間の、ながら運動におすすめな運動器具!【ワンダーコア】

運動しなきゃな〜と思いながらも、仕事が終わってからはビール飲んで家でだらだらしたいから、ジムなんて行けないな〜など悩んでいませんか? そもそも論として、別にジムに行かなくても運動は出来ます。 確かにジムは、トレーナーもいますし沢山の器具があるので、行くと効果がある様にも思えますが大体の人が三日坊主もしくは1ヶ月だけなどで終わってしまったりします。 この理由は、毎月の出費が必ず増える事と、行かなければ行けないという行動を起こさなければいけない事です。 自主的に行く様なものに関しては、習慣化しにくいので結局出 ...

キッチン泡ハイターはシンクには最強のおすすめアイテム【簡単手入れ!】

おすすめグッズ

2019/7/1

キッチン泡ハイターはシンクには最強のおすすめアイテム【簡単手入れ!】

私、ダイスケは毎日食器洗いをしております。 勿論、強制というか役割分担を家庭で決めた訳でもなく、単純に嫁が料理を作ってくれるから食器は私が洗うみたいな構図が勝手に出来上がりました。 とは言っても、私と嫁と小学2年生の子供の3人なので、そこまで食器の量はありません。 実家にいた時は叔父叔母含めて7人家族でしたので、食器を洗うのは大変でした。 食器洗い自体は別にすぐ終わりますし、嫌ではないのですが、仕事で疲れて帰って来てから食器を洗ったりとか正直だるいですし。 特に一番厄介なのは、シンクの排水口などです。 こ ...

植物の野外の暑さ対策方法【夏の猛暑を乗り切る方法やグッズのご紹介】

植物・花

2019/6/7

植物の野外の暑さ対策方法【夏の猛暑を乗り切る方法やグッズのご紹介】

夏の暑さで植物がダメになってしまうんだけど、どうしたらいいんだろ?など悩んでいませんか? 育てている植物にも寄りますが、ある程度直射日光や、暑さに強い植物なら耐えれる事があります。 ただ、似た様な植物でも品種によって直射日光がダメな時もあるので、まずは自分が育てている植物を調べる事が大事です。 ガンガンに直射日光を当てて良い植物、葉焼けを起こす植物、腐って死んでしまう植物など様々です。 地球温暖化のせいか、日本の気温も年々上がっている様に感じますが、それでも植物は育てる事が出来ます。 種類が増える事によっ ...

植物を吊るす方法と場所の紹介【おしゃれで可愛いプラントハンガーがおすすめ】

植物・花

2019/6/4

植物を吊るす方法と場所の紹介【おしゃれで可愛いプラントハンガーがおすすめ】

植物を吊るしたいけどどうやって吊るすのがいいの?と悩んでいませんか? 植物を吊るすのは結構簡単なのですが、吊るす場所の方が難しかったりします。 あとは、吊るした後の植物の育てる手間が一手間増えるので、それが億劫にならない事が大事です。 先に結論を言ってしまうと、吊るすのは『プラントハンガー』がお洒落でおすすめです。 場所に関しては、住んでいる場所がアパートやマンションの様な賃貸の場合もありますので、一律には言えませんが個人的には日光と風通しがいい場所ですね。 手間も考えると、普通の地面に置いてある植物の場 ...

植物のアート『ボタニカルアートをご存知ですか?』【嫁のオリジナル作品もあります】

My diary

2019/6/3

植物のアート『ボタニカルアートをご存知ですか?』【嫁のオリジナル作品もあります】

ボタニカルアートってたまに聞くけどなんなの?と思っていませんか? 結論を言ってしまうと、ボタニカルアートとは植物の絵の事です。 そのまんまやん!ボケ!と思うかもしれませんが、その通りなので申し訳ないです。 植物の絵なら、そこら辺にあるから珍しくもなんともないんじゃない? ボタニカルアートとか言ってちょっと洒落た感じなだけでしょ? など思ったりすると思います。 確かに絵なのですが、少し違うのは基本的に植物だけをそのまま書く事です。 鉢や背景など不要な物は書きません。 ただただ、植物だけど写術的に書く、所謂図 ...

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー

パソコン

2019/5/7

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー

アマゾンで評価高いけど、Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードってどうなの?と悩んでいませんか? Anker ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボードは、一言で言うと、軽くてスマートですね。 appleの純正のキーボードに比べるとおもちゃの様な感じは否めないですが、まぁ値段も安いので妥当でしょう。 Bluetoothキーボードなので、パソコンだけじゃなく、スマホにも、iPadにも使う事は可能です。 予備のキーボードとして備えるのもよし、買い換えるのに買ってもよし! ...

植物を大きく育てるのにおすすめな園芸用品や環境【まずは元気に育てる事から】

植物・花

2019/5/6

植物を大きく育てるのにおすすめな園芸用品や環境【まずは元気に育てる事から】

植物を育て始めたけど、なかなか大きく育たなくて困っていませんか? 植物は種類にも寄りますが、結構環境や肥料などで成長速度が変わります。 そもそも、大きくする前に枯らしてしまったりする場合もありますので、その点の注意も解説していこうと思います。 植物を大きく育てるのに必要なのは、環境、鉢、土、肥料ですね。 全部じゃん!と思うでしょうけど、人間も1つの栄養素だけでは生きて行けないですよね?植物も全く同じです。 植物の種類により、大きくなるのに時間が掛かるのも、育てにくい植物などもありますので、それは育てている ...

スマホ・タブレット

2019/5/5

ELTD iPad pro 11 ケースソフトカバー商品レビュー【コスパ的には悪くない】

iPad pro11インチのソフトカバーでELTDのがアマゾンで安いけどどうなの?と悩んでいませんか? やはり、iPhoneなどのスマホもそうですが、機器を購入するとカバーなども欲しくなりますよね。 そして、アマゾンで結構レビューも高く比較的手頃な値段で売っているELTD iPad pro 11 ケースは実際どうなのか?疑問に思いますよね。 今まで、ケースは適当に買ってきましたが、今回iPad Proの場合は何かしろ不具合が発生する事が度々ありまして、ケースや保護フィルムなどを買い換えております。 そうい ...

スマホ・タブレット

2019/5/4

SENGBIRC iPad pro(2018) 11 bluetoothキーボードを買ったみた【商品レビュー】

iPad pro(2018) 11の純正じゃないキーボードで何かいいキーボードないかな?と悩んでいませんか? iPad proは、すでにパソコンと言っても過言ではないくらいに高性能です。 キーボードが無くても、文字入力をしようと思えばiPhoneの様にキーボードが表示されるので、正直なくても作業は出来るのですが、パソコンを主に使っているユーザーからすると、キーボードはあった方が作業速度が上がるのも確かです。 そして、純正のappleのSmart Keyboardはとにかく高いです。 iPad Pro自体が ...

植物の土作りの目安になるデジタル土壌酸度計レビュー【土作りが楽しくなる】

多肉植物 植物・花

2019/4/29

植物の土作りの目安になるデジタル土壌酸度計レビュー【土作りが楽しくなる】

植物の土ってどんなのがいいの?と悩んでいませんか? 植物を育てる際は水揚げも大事ですが、土の質というのも結構重要になってきます。 土には水分を蓄えるという役割もありますが、栄養をそこから植物が吸収したりもするので、人間の住む環境と一緒で悪いと植物が枯れてしまったり、成長しにくかったりします。 ですので、その植物にあった用土というのはあるのですが、自分の土は大丈夫か?という事を確認するために、土壌酸度計という物を使うと簡単に測定する事が出来るので、植物を育てて楽しくなってきた人は持っているといいかもしれませ ...

植物の葉水におすすめの最高の霧吹き【アイビル エアリーミストのレビュー】

多肉植物 植物・花

2019/4/8

植物の葉水におすすめの最高の霧吹き【アイビル エアリーミストのレビュー】

植物の葉水にいい霧吹きないかな?と悩んでいませんか? 私がたどり着いたのは、アイビル エアリーミストという霧吹きです。 アイビル エアリーミストは通常は美容院で使われている、霧吹きなんですがミストの細かさに惚れて購入しました。 値段もそこまで高くないですし、デザインもシンプルでカッコいいので、植物を育てている人にはおすすめです。 些細な所ですが、こういった物でも植物を育てるモチベーションも変わってくるので、興味がある人は一度お試しください。 本記事では、植物の葉水に最高の霧吹きアイビル エアリーミストのレ ...

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.