植物・花

植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事【捨てるのは勿体無いし可哀想】

2022年5月22日

植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事【捨てるのは勿体無いし可哀想】

久しく植物を買いにいく事はしていません!
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 観葉植物などを買いすぎて置き場に困っている。
  • 多肉植物などが増えすぎて場所がもうない。

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、捨てるか、他人にあげる以外は選択肢としてないと思います。

一応言っておきますが『その辺の川や山に捨てる』などは絶対にやめてください

その環境の生態系を壊す恐れもありますし、多肉植物のように生命力が強いものは枯れずにどんどん増えてしまう事もあるからです。
それに、折角可愛くて買った植物達を捨てるのも凌ぎないですよね。

なので、基本的には、誰かにあげる、売るなどがメインになると思います。

本記事では、植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事について書いています。

スポンサーリンク

植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事【捨てるのは勿体無いし可哀想】

植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 棚や照明を買って完全室内で育てる
  • 植物は生き物なので捨てるのは可哀想
  • 増えすぎて困っているなら売るのがベスト
  • 植物を好きな人を探してあげる事もいい

以上になります。
それでは、説明していきます。

棚や照明を買って完全室内で育てる

棚や照明を買って完全室内で育てる

一番簡単な解決は場所を増やす事なんですが、これが実は一番難しい。
何が一番大変となると、お金が単純に掛かるからですね。

窓際だったり、外であれば日光が当たるので何とかなりますが、完全室内の場所によっては照明は必須になるからですね。
勿論、育てる植物の種類にもよると思います。

棚と照明を買う必要があるのでコストが掛かります。
電気も基本的には日中はつけっぱなしにする必要もあるので電気代も掛かりますし、風通しなどもある程度必要な植物であるとその辺も考える必要があります。

我が家でも室内にある物にはこういった照明を使っていますが、やはり安いとその分照度も微妙な気がします。
ないよりあった方がいいレベルですが、このレベルでは太陽光に勝てる気はしません。
だからといって、高価なライトを買うほどのお金もなければ、大きなライトを置ける場所もありません。

ただ、単純に置き場で困っているのであれば、一番簡単な解答は置き場所を作ってあげる事ですね。

ココがポイント

植物の種類によっても環境が違うので複数の種類を育てている人は、その植物にあった環境を作ってあげる必要があるかもしれません。

植物は生き物なので捨てるのは可哀想

植物は生き物なので捨てるのは可哀想

私も数年植物にハマっていて今でも好きではありますが、場所がなくて購入は控えています。
多肉植物などは早い速度で増えてしまうので、正直それだけで精一杯という感じです。

なので、新しい株を買わなくてもどんどん増えていきます。
この時困るのは、単純に増えすぎて場所も管理する時間も無くなってしまう事です。
特に、場所の問題は物理的なものなので解決が単純な割にはお金が掛かるので難しい問題です。

ただ、増えすぎたから捨てるというのは変な話でもありますし、少し可哀想な気がします。
勿論、育てている過程で枯らしてしまったなどはあると思いますし、それは仕方ないと思いますが元気な状態をゴミ袋に入れるのは正直心が痛いですよね
それでも良いと思うなら、それも自由ではありますが、私は難しいのでこの選択肢は出来るだけ取るつもりはありません。
一応、選択肢として捨てると言う手段がある事だけは書いておきます。

ココがポイント

可愛くて育てた植物を捨てるのは正直心が苦しいです。

増えすぎて困っているなら売るのがベスト

増えすぎて困っているなら売るのがベスト

個人的には、あげるのがベストだと思いますが売るのがいいかな?と思います
副業にもなりますし、そのお金で環境を整えたりする事も出来るのでベストかなと思います。

今は妻が妊娠しているのとコロナもあるので、捌けていませんが妻が動けるようになったらマルシェなどに出店する事が多いので、そういう場所で格安で売っていたりしました。
通販は梱包が面倒なので基本的にしませんし、実物を見て納得してもらった方が植物っていいような気がするのでそうしています。

ただ、中にはメルカリやヤフオクなどを利用して通販をしている個人の人も多いので、捨てるくらいならやってみるのがいいと思います。
正直そこまでお金にはなりませんが、捨てるくらいならいいと思いますし、多少の小遣い稼ぎにはなります。
経験としてやってみるのもいいと個人的には思っています。

得に植物が好きで、そういった仕事をしてみたい!と考え始めている人にはいいかもしれませんね。
植物によって売れる売れないはあると思いますが、兎にも角にも出してみないと何もわからないので、とりあえず出品して売ってみるのがいいかなと思います。

ココがポイント

売れば植物は減るし、売れたお金で環境も整える事ができます。

植物を好きな人を探してあげる事もいい

植物を好きな人を探してあげる事もいい

あとは、身の回りの植物好きの人や、SNSなどで好きな人にあげる事ですね。
近くでない場合は送料をどちら負担などを提示しておくのは大事だと思います。

あとは、ネット通販でもそうですが、品種名だったり、出来るだけ最近の画像を見せてあげる事は大事です。
無料で渡すものであれば相手も文句は言えないと思いますが、送料などを払ってもらった場合はそんな物なら要らなかったとなる事もあるからですね。

なので嘘偽りは書かない事はとても大事です。

比較的珍しい品種だった場合は、SNSで投稿すればすぐに引き取り手は見つかると思いますし、究極どこかの植物を売っているところに問い合わせて引き取ってくれないか?と聞いてみるのもありかもしれませんね。
私はやった事がないですが、そういう人もたまに来ると観葉植物の生産者さんから聞いた事はあります。

無料でもらえるなら欲しい!という人は結構いるので、期待しないで投稿してみたら返事はくるかもしれません。
個人的には知り合いなどが一番楽でいいかな?と思っていますが、そういう知り合いがいない場合はSNSなどで探すしかありません。

ココがポイント

無料なら欲しい!と思う人は意外にいます。

スポンサーリンク

植物などが増えすぎて置き場に困った出来る事【まとめ】

観葉植物やペットでもそうですが、ハマっている時はどんどん買うけど気がつくと時間がない!とか場所がない!ってなりますよね。
とっても分かります。

私も、現在は植物を買う事はやめていますし、ペットも増やす気はありません。
自分の仕事で忙しくなると面倒も見れる時間もまばらですし責任も取れないからですね。

自分の生活を考えながら趣味を楽しむようにしましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-植物・花
-, , , ,