節約

身の丈に合う買い物をした方が幸せである【身の丈以上は身を滅ぼす】

2023年1月18日

身の丈に合う買い物をした方が幸せである【身の丈以上は身を滅ぼす】

身の丈に合った買い物ってイマイチ意味が分からないという人が意外と多いなと思っています。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 身の丈に合った買い物ってどう言うこと?
  • 自分の身の丈ってどうやって理解すればいいの?

このようなことを悩んでいませんか?

結論を言ってしまうと、身の丈に合った買い物というのは自分が無理をしないで買えるレベルの物という考えが分かりやすいかなと思います
例えば、大した収入もないのに高級ブランドで身を固めていたりすればお金がなくなると思いますし、最悪借金などをして不幸になってしまうこともあると思います。
あとは、自分が稼いでいる訳じゃない時に自分に見合った買い物の質を取ることが出来ているのか?という部分を考えないと、いざ1人になった時に生活水準が高過ぎて不満ばかり生まれてしまったりします。
よくあるのが、父親は金持ちという場合だったり、結婚した相手はそこそこお金が持っているという場合ですね。
自分も稼ぐ力がある人であれば問題ありませんが、脛齧り状態ですといざ独り身になった時に困るのは自分だったりします。

本記事では、身の丈に合う買い物をした方が幸せであるということについて持論を書いています。

スポンサーリンク

身の丈に合った買い物をする事で不満が減る。

身の丈に合った買い物をする事で不満が減る。

身の丈に合った買い物をする事で、自分への不満は減ります。
自分の身の丈に合わない買い物を続けてしまうと、単純に金銭的余裕がなくなり、他の部分でもストレスになったり余裕がなくなれば色々な部分で支障出てくると思います。

支障が出てくると、理想の自分ばかり追いかけてしまい現在の自分を見る事ができなくなってしまいます
例えば、友人はお金持ちが多く持っている物がブランド物が多いのでそれに合わせて持ち物を選んでしまうと、自分が稼いでいない場合は単純に金欠になります。
自分の周りはお金を持っている人が多いかもしれませんが、自分は持っていないと理解できないと只破産に向かうだけです。

これは周りの友人だけではなくて、メディアからの影響もあります。
有名人やYouTuberに憧れる事は構いませんが、お金がある人たちが持っている物を無理に買おうとすれば、大体無理が生じるので生活に乱れが生じます。
それが、続けば続くほど、自分の価値観も壊していきますしその結果お金がなくなって不満も出てきてしまったりするので、誰かの生活をするのではなくて、自分にあった身の丈の生活をする方が不満が出にくいと個人的には思っています。

ココがポイント

誰かを見るのではなくて、今の自分を見つめる事が大事です。

スポンサーリンク

身の丈に合った買い物を心がける事で身動きが取りやすくなる。

身の丈に合った買い物を心がける事で身動きが取りやすくなる。

身の丈に合った買い物をする事で自分の身動きがしやすくなります。
例えば、あまりいい話ではありませんが旦那さんがいい稼ぎをしていて自分は専業主婦だったとしましょう。
旦那さんの稼ぎは良かったので、ブランド物の服だったりいい食べ物も常に買うことが出来ました。
しかし、そんなお金の使い方に愛想をつかしてしまい離婚になった時に、自分ではその金額を稼ぐことはできません。
そうなってしまうと、離婚でのストレスもありますが、お金を自分の満足する使い方ができないと言うことにもストレスを感じます。

要はこのような状態になってしまうと、自分という価値に見合ったお金の使い方をしてこなかったので、心の身動きが取れなくなってしまっています
これが、自分が稼げるレベルでのお金の使い方を常にしていれば、どんな状況になっても自分が頑張れば自分が満たされるお金の使い方ができるのでそちらの方が他人に左右されないのでいいと思います。

私は大きな理由がなければ共働きの方がいいと思っている理由がそういう理由もあります。
勿論、相手が嫌になるという離婚だけではなくて、病気や事故で急に亡くなることがあるのも人生です。
他人のお金で生きてしまうと、自分が良く深い生き物だった場合に自分の価値を見定めることが出来なくなってしまうので、自分の身の丈の金額というのを一度社会に出て感じてみるといいと思います。

ココがポイント

単純に働いてみれば自分の労働の価値がわかる

身の丈に合った買い物をする事で常に自分を理解する事ができる。

身の丈に合った買い物をする事で常に自分を理解する事ができる。

身の丈の合った買い物をする事は、自己理解につながると思っています。
例えば、私はユニクロやGUの服で満足できる人間ですが、それでは満足出来ない人もいますよね。
ご飯も、卵かけご飯が大好きですが、ステーキなど高価な物を常に食べたいと思っている人も多いですよね。

個人個人で価値観は違います。
そして、価値観の違いによって身の丈に合った生活と、自分が満足できる生活は違います。
私はお金を使う事はそれ程必要としていなくて、時間や余裕の方が欲しいと思っている人間ですし、高校生の時からお金の使い方はそれ程変わっていません。要はあまり使わなくても満足できるという感じですね。
これが、私の価値観です。

自分は今の生活で満足できるのか?どういった生活が理想なのか?丁度いいのか?そうでないのか?という事から自分が満足できる生活水準を感じる事ができるので、とりあえず、衣食住がしっかり確保出来て、貯金も多少できる生活をしてみて、それでも不満か?不満でないか?でもっと頑張る必要があるのか?という部分が見えてくると思うので、そういう形で使ってみるのもいいかと思います。

ココがポイント

身の丈にあったお金の使い方と、理想がマッチしているか考えてみるといい

身の丈に合う買い物をした方が幸せである【まとめ】

個人的には、身の丈以上のものを欲すると大体疲れるので求めない方がいいと思います。
強いて言えば、少し高いくらいのものは欲してもいいかもしれませんが、物理的な物ってそこまでの価値はないような気がしているので、そこにリソースを使うのは勿体無いかなと感じてしまいます。

勿論、個人の価値観によって違うので自分が幸せだと思う方へ行動したらいいとは思いますが、お金は何だかんだで大事なので大切に使うようにしましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので
興味がある方は是非とも聞いてみてください。

思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-節約
-, , , ,