人生

思い通りにいかないのは当たり前【思い通りにいく事のほうが少ないと思います。】

2022年7月11日

思い通りにいかないのは当たり前【思い通りにいく事のほうが少ないと思います。】

世の中思い通りにいかないですよね。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 全然思い通りにいかないんだけど、自分がダメなのか?
  • 思い通りにいかないから、イライラする!

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、世の中思い通りにいかない事のほうが圧倒的に多いので当たり前だと思います。

世の中でいう成功者という人たちも、恐らく思い通りにいかない事ばかりで表に出ていないだけで何度もトライ&エラーを繰り返しているのだと思います。
なので、数回ミスが起こったり、失敗したというのはみんなある程度はある事だと思いますし、思い通りにいかないからこそチャレンジがあるのだと思います。

勿論、情報不足だったり、実力不足などがある場合も考えられますので、考える事も大事です。
ただ、思い通りにいかなかった、失敗した!と思う場合は何故そうなったのか?と考えるのが大事だと思います。

本記事では、思い通りにいかないのは当たり前という事について持論を書いていきます。

スポンサーリンク

思い通りにいかないのは当たり前【思い通りにいく事のほうが少ないと思います。】

思い通りにいかないのは当たり前な理由は以下の通りです。

ポイント

  • 思い通りにいかない事が当たり前で、いく事のほうが少ない。
  • 情報不足、実力不足の可能性もある。
  • 大事なのは、学習して再チャレンジする事。

以上になります。
それでは、説明していきます。

思い通りにいかない事が当たり前で、いく事のほうが少ない。

思い通りにいかない事が当たり前で、いく事のほうが少ない。

ある程度生きて生きた人であれば、わかると思いますが人生思い通りにいかない事の方が普通です。
何らかのアクシデントや、上手く進まなくなる事はよくあります。
私もブログやYouTubeなどをやってはいますが、簡単ではありません。

簡単ではないからこそ、そこにはある程度の価値が生まれますし、意味もあります。
そこで諦めるのも自由ですし、何度もチャレンジするのも自由です。
私自身はネガティブな人間なので、最初からうまくいく事があるとは思っていません。
社会の動きや、自分のメンタルや体調、身内の不幸など色々あるでしょう。
そういった不確定な要素が多いので、当たり前ですが予測できない事のほうが多いですし、他人の価値観に関係する物を作っている人であれば、尚更他人の思考を変える事はできないですし、時代によって価値観も変動するので難しい部分だと思います。

なので、上手くいくように行動する事は大事ですが、最初から100%思い通りにいくとは考えないほうが良いと思っていて、逆にそれが当たり前だから少しでもマシになるにはどうしたらいいのか?と考えた方が楽だと思います

ココがポイント

思い通りにいかない事は基本的に大前提。

情報不足、実力不足の可能性もある。

情報不足、実力不足の可能性もある。

勿論、不確定要素だけではなくて単純に自分が無謀な事をしている可能性もあります。
例えば、50代になって野球選手を目指しても無理ですよね。
こういう場合は根本的に無理な事ですし不可能だと思われる事です。

それに、プログラミングをして壮大なアプリを作ってやる!と思っても、予算があれば外注も出来ますが、そうでない場合はプログラミングができなければ作る事は難しいですよね。
簡単なプログラミングは出来ても、複雑なのことはできないとなると思い通りに行かない事も出てきます。

全てが運や不確定要素のだけが問題ではなくて、自分の知識不足だったり実力不足で壁にぶち当たって思い通りにいかないなんて事もあるので、この辺に関してはある程度自己意思で改変していける事だと思うので、勉強などをして埋め合わせていくしかないと思います

ココがポイント

情報不足で本来は躓く必要がない場所でもつまずいてしまう事もあるので、自己改善は必要。

大事なのは、学習して再チャレンジする事。

大事なのは、学習して再チャレンジする事。

人生が思い通りに行かない事が当たり前だからこそ大事なのは、失敗などを学習して再チャレンジする事ですね。
勿論、時には諦めたほうがいい場合もありますが、それでもチャレンジしなければ絶対に上手くいきません。
ただし、物事に至っては努力すれば報われるとも限らないと思っているので、その辺は自分でどう生きていきたいか?という部分との葛藤になります。

例えば、有名になりたい!と思う人は沢山いる訳ですし、なろうと思ってもなれない人も当然出てきます。
ただ、挑戦しない事には有名になれるチャンスもゼロになってしまうので、挑戦しない限りは可能性すらなくなってしまいます。
この辺に至っては、全ての物事でも言える事でやらなければ失敗はないし、傷づく事もないとは思いますが、挑戦したからこそ学習する部分もありますし、成功する可能性が広がるのではないかと思います。

勿論、間違った方向だったり、頓珍漢な事ばかりしていては難しい時もありますが、それも含めて勉強と思うしかありません。
なので、思い通りにいかなくてイライラしたり、悲しくなってしまう気持ちはめっちゃわかりますが、少し休憩したら進める体力を持って突き進んでみる事が大事なのではないかと思っていたりします

難しい問題ではあるので、年齢や環境や目標によっては今からでは不可能だなと思う物に関しては手放して新しいベクトルに変えるべきだとは思いますし、これだけ続けたのに!と思う場合でもやはり移り変りがあるので考える部分かもしれません。
それでも、続けるか、諦めるかは本人次第だと思っています。

ココがポイント

大事な事は思い通りにいかなかった時に、考えて再出発する事

スポンサーリンク

思い通りにいかないのは当たり前【まとめ】

思い取りに行かない事ばかりだと、楽しくなくなってしまいますよね。
私も似たような気持ちになる事もあります。

でも、それを選んだのは自分ですし、嘆いても現状は変わらないので少し落ち込んだから休憩して、進んでいくしかないのです。
その過程で色々考えて、自分なりの答えを出していくのがいいと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-人生
-, ,